アバターコミックコンテスト

コンテスト企画の第2弾「コミックアプリ」を使ったコンテスト。
応募作品は開発チームが審査を行い、ついに入賞作が決定しました。
入賞者にはオリジナル年賀状をお贈りします!
また、審査対象となった作品には、アバターアイテムをプレゼントしました。


arundaze さんの作品
ネタはありがちではありますが、コマの構成が良く出来てる感じです。
(評者:河津秋敏)
ex-mist さんの作品
青春真っ盛りの男子の日常を表現した作品。
男子なら中高生のときにこんな会話をしたことがある人は多いと思います!
4コマ目のシーンを見て、自分も中高生のときに同じシチュエーションで、友達とこんな会話をしていたなぁ…と懐かしい気持ちになりました。
あの頃は楽しかった!(あっ、今も楽しいですよ…)
(評者:三浦宏之)
god-of-paper さんの作品
読み始めてからオチを薄々感づいてしまいながらも、
最後のポルナレフの表情・ポーズ・角度、全てにおいて「哀愁」が漂う作品です。
(評者:Rつん)
Hazuki_Kisaragi さんの作品
最後のポルナレフのセリフが素晴らしい。
(評者:河津秋敏)
HOKOHOKO さんの作品
直角に曲がった先生の首の角度が、全てを物語っています。
でも、先生は『サ・ガ』シリーズで1、2を争うイケメンだと思います!www
(評者:Rつん)
hyu-1 さんの作品
これがあるんで、僕も必ずモンスターは仲間にしてます(笑)
まずはクリア目指してがんばってください!
(評者:小林元)
kazaokamei さんの作品
「アバターの右手首しか使ってない!」と軽く衝撃を受けた作品よ(笑)。この手があったか。
女の子からすれば体重は重要だものね。私のシリューの場合、獣人になることが多いわ。
体術でバリバリ戦っているから、きっと太ったりしないわ。たぶん…ね。
(評者:レディ・サガ)
mutai さんの作品
「ポイントが足りないっっ!」
「くやしい~~!」って、思うシーンですね!
ポイントを貯めてからリトライ!!
(評者:三浦宏之)
KIYOSATO さんの作品
シンプルに見えて、数えてみたら先生が100人近く使われているのね。その労力に脱帽よ。
もしもこのデザインの年賀状とか来たら「へーちょっと変わったデザイ…ん?…んん?」ってなるわよね(笑)。
(評者:レディ・サガ)
kouki-star さんの作品
やりとりは微笑ましくも、彼の気持ちは痛いほど伝わってきました。
そして、全力で同意!(キリッ
(評者:Rつん)
magic-marker さんの作品
「頑張るにゃ」が、かわいいわ。種族変化はね「あ~」ってなることがあるわ。
妖精系はかわいいけど、蛙系とかは勘弁して!
若い娘さんのシリューやミルフィーが蛙って…。めだまって…。
(評者:レディ・サガ)
odyssey1989 さんの作品
アバター用のギミックをうまく使っているのがグッド
(評者:河津秋敏)
poppo. さんの作品
男ゴコロとオトメ心がうまく表現されている作品です!
つきあっている彼氏と彼女の間では、こんな会話が繰り広げられていたりしますよね。
それに、すべてのキャラクターの表情がとてもよく表現できていて、3コマ目以降にセリフがなくても話が、なんとなく想像できるのがすごい!才能を感じます!
ただ、3コマ目以降の衝撃の展開ですが…、 なぜ、シリューが、仮面をつけているのか?なぜ、ポルナレフが、ハダカに? セリフがなく、勝手な想像しかできないので、ぜひ、真相を教えてもらいたいところです。
(作者の方、設定としてはどんな話なのかぜひ教えてください!)
(評者:三浦宏之)
S.GABBIANI さんの作品
起承転結がきちんとあってステキにまとまりつつも、
オチの「ざわざわ」にじわじわニヤついてしまいましたwww
(評者:Rつん)
sayaya-ya さんの作品
おぉ~!堂々とした先生ですね!
これってどうやってつくったんだろう!?
(評者:小林元)
tadahime さんの作品
覚えた本人に自覚のないところが更にコワイですね。
(評者:小林元)
Whitea さんの作品
最初のニーアのセリフが刺さり過ぎでおかしい
(評者:河津秋敏)
Xiren さんの作品
姉弟愛が感じられたわ。って後悔しちゃダメよ。
2人で取り合いのケンカになったら大岡裁きみたいになって、下手したら先生が真っ二つになっちゃうじゃない。
あ、あと一言。買っても負けじゃないわよ(笑)
(評者:レディ・サガ)
yukai0002 さんの作品
この先生のアバターのおしりの魅力を共有できる方がいらっしゃったようで嬉しい限りです。
かぶせてきたとことも非常にポインツ高し!乙女のほうもいいものですよ。
(評者:Rつん)
yuki-6 さんの作品
「after」の画像があまりにもショッキング!
でも、少しキュートな一面もあったりします!
ミンサガのガラハドが獣人になったらこんな感じになりそうですね。
(評者:三浦宏之)

みんながんばって投稿してくれたわね。
川柳よりハードルは高めだから、どのくらい投稿されるかドキドキしたわよ。
審査対象となった作品は、約200!
サガへの愛ね。

川柳もそうだったけど、素直に面白かったり感心したりと、
本当に楽しく審査させてもらったわよ。
何か、エネルギーをもらったような気さえするわ。

入賞者には特別デザインの年賀状が送られるから、届くのをお楽しみに。
惜しくも入賞はならなかったけど審査対象だった方には、アバターアイテムがプレゼントされているはずよ。

最後に。
ミルフィーのアバター衣装はえっちだと思うわ。

応募は締め切りました。

※ お1人様何作品でも投稿できます。

※ マイコミックに保存した状態では応募できません。作品をテーマ「サガ」で投稿する必要があります。

※ 入選者は、この特設サイトに、ご登録のニックネームとともに発表します。

※ 入選後にも審査対象外となる事由が認められた場合、入選を取り消させていただく場合があります。

※ 応募回数に関わらず、背景アイテムのプレゼントは1つのみになります(受付期間終了後に付与します)。

※ 応募回数に関わらず、ファンサイトスタンプの付与は1回のみになります(受付期間終了後に付与します)。

応募作品に関する注意

以下にあてはまる作品は、審査対象外となります。参加賞のアバターアイテムのプレゼントも行いません。
また、審査対象外となった理由について、お問い合わせいただいてもお答えできませんので、ご了承ください。
・ 投稿者である会員の、オリジナルの作品でない
・ 募集テーマから大きく逸脱していると判断されたもの
・ わいせつ・残虐・差別に相当するもの、その他第三者に不快感を与えるもの
・ 当社、他の会員又はその他の第三者の所有権、知的財産権(著作権を含む)、名誉、信用、プライバシー等の権利を侵害
 するもの
・ 公序良俗に反するもの
・ その他作品が応募作品として適切ではないと弊社が判断するもの

©2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.SQUARE ENIX